merumagakoudokutab

実績なしでもスタートできるメルマガ戦略

このブログは一体何位??

記事をお読みになる前に、応援のクリックを頂けると
とても嬉しいです。
⇒ 人気ブログランキングへ

 

どうもこんにちは、
タカボリです。

本日もお読み頂き、ありがとうございます。

ここ数日、メルマガに関する情報をお伝えしてきました。

昨日の最後に、どれだけの方が現時点でメルマガに
興味があるかクリックして頂きました。


やはり、だいぶメルマガには抵抗があるようですね。

おそらく、3連休の真ん中という、
悪条件も加わったからかもしれませんが、
クリック数がだいぶ減りました。

 

ただですよ、

この状況を見ても分かるように、
逆にここで、一歩前に踏み出す勇気があれば、
人とは違う結果がついてくるのは分かりますよね?

このようにお伝えしても、誰もやろうとしないんです。

はっきり言って、メルマガはライバルは本当少ないです。

しかもライバルが少ない上に、こうやって読者様に対し、
ダイレクトに自分の思いを伝えることができます。

 

日本中にある、古くからある町の商店街とかは、
1日中お客さんが来るのを待っているわけです。

そして、通ったお客さんが何かしらの興味でお店に入ってくれ、
なおかつ、購入に至る決定的な心情の変化がなければ、
購入という行動にならないわけです。

しかも、店の前を通る人は、
始めからそのお店に興味があったわけではないので、
多くのお客さんが、見て終わる可能性もあります。

属性がバッチリ合っている訳ではないということですね。

また、固定のお客様がついてくださっても、
近くに大きなショッピングセンターができたり、

お客さんが転勤で引っ越してしまったりすると、
どうしても不安定な状況に陥ります。

 

その点、メルマガは属性が合った人に対して、
こちらから・こちらのタイミングでアプローチすることができます。

googleのアルゴリズム変動があっても関係ありません。

私はいずれは、こういった町のお店や零細企業に対して、
集客のお手伝いをすることを目標にしています。

今の時代、どの業界においてもお客様情報(メールアドレス情報)を持っていないと、
勝負にならない場面が多いと思っています。

mixi、Twitter、Youtubeなど、時代の流行りはありますが、
メルマガだけは、廃れない普遍的な仕組みなので、
今のうちに身に付けておいて損はないスキルだと思いますよ。

3~4日後に、メルマガをスタートしたい人にとって、
最適なご提案ができると思いますので、
それまで、もう少々お待ちくださいね。

 

さて、前置きが長くなってしまいました。

昨日は、実績が少ない中で、
どんな内容をメルマガに書けばいいかお伝えしました。

簡単にいうと、「自分が実践している内容を伝えればいい」
ということでしたよね。

今日は、報酬0でも、メルマガをスタートできる
唯一の方法についてお話ししたいと思います。


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■報酬0でもスタートできるメルマガ戦略
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日、メルマガをスタートするには、
報酬という実績があった方が稼ぎやすい

という話をしましたが、
今日は、報酬0でもスタートするやり方をお伝えします。

実際、アフィリエイト自体が初心者の方で、
メルマガをスタートする場合、この方法で、
取り組む方も多いです。

それは、先日少しだけお話した、

『無料オファーの紹介』

です。

 

無料オファーは、1件登録されるだけで、
300~1000円報酬を獲得できます。

VIPアフィリエイターになると
1件2000円とかにもなります。

あなたも無料オファーに登録したことがあると思いますが、
何のリスクもないので、気軽に登録できると思います。

無料オファーは、ライティングスキルや紹介の仕方など
難しいことを考えなくても、誰が紹介しても
一定の登録率があります。

 

そもそも、無料オファーは企画側が紹介文を何パターンも用意してくれているので、
コピペして、それをメルマガで流すだけです。

何パターンもあるので、日にちを分けて色々な切り口で紹介できるわけです。

「コピペ」というと聞こえは悪いですが、
オフィシャルなコピペなので、問題ありません。

むしろ、我々アフィリエイターが下手に紹介するよりも、
プロのライターが成約率を上げるために書いた文章なので、

変に自分の言葉で直すより、
そのまま使った方がいいでしょう。

 

一般的に無料オファーの登録は、約25%と言われています。

ランディングページに20人流したら、
5人は登録してくれる計算です。

20人 × 25% × 1000円(1件登録報酬)= 5000円

となります。

これは1回流した時の報酬ですので、
これを月に数回流せば、十分な実績になりますよね。

ココを起点にし、情報を発信していけばいいわけです。

 

おそらく、ここで引っかかったのは、
やはり読者100人の集め方だと思います。

この点については、前回お話した「ブログ経由」以外にも、
強力なやり方があるので、次回その方法をお伝えます。

それでは
またメールしますね。

PS.
上で紹介した無料オファーの計算式ですが、
読者さん100人であの金額です。

私が以前コンサルを受けていた方は、
1万部以上のメルマガを数本保有していました。

そして、発行部数が多くなってくると、
メルマガ広告枠というのを活用できます。

広告主からお金を頂いてメルマガで流す、
号外広告というものですね。

どう考えても、嫌でも稼げますよね。

だから、稼ぐ人は皆メルマガを持っているということです。

 

koudokuorei

rankingouen

 

merumagakoudokutab

コメントを残す

あわせて読みたい関連記事