merumagakoudokutab

実践で使える「少しだけズラシ」

このブログは一体何位??

記事をお読みになる前に、応援のクリックを頂けると
とても嬉しいです。
⇒ 人気ブログランキングへ

 

前回はアフィリエイトする商品を探す時の、
需要を確かめる方法をお話しました。

前回の記事 ⇒ 商品選定と営業マン

 

引き続きサイトアフィリで最も重要な
商品選定に関するお話です。

記事タイトルにもある、”少しだけズラシ”についてです。

 

アフィリエイトする商品を探している時に、
いい商品を見つけたけど、ライバルが多くて参入できない

こんな事はありませんか?

商品選定はかなり時間を取られるので、
簡単には諦めたくない時もありますよね。。。

feint
そんな時は、以下の「少しだけズラシ」が使えないか、
確認してみて下さい。

1.キーワードを増やす
前回お話した、虫眼鏡キーワードですが、
例えば、

「スカルプd 効果」という複合ワードが出てきたとします。

そして、「スカルプd 効果」をクリックすると、
さらに複合ワードが出てくることがあります。

例えば、
「スカルプd 効果 女性」などです。

キーワードの数を多くすれば、
それだけライバルの数も少なるケースがほとんどです。

複合ワードが出ている時点で、3語でも一定以上の検索数が
あるってことですからね。

話が少しそれちゃいますが、3語で表示されている複合ワードは、
逆を言うと、そのうちの前2語は非常多く検索されているってことです。

上の例で言うと、「スカルプd 効果」。

 

2.略称のワードがないか
例えば、ゲームソフトで「ファイナルファンタジー」という
ソフトがあるんですが、

よく「エフエフ」や「ファイファン」と呼ばれることがあります。

歌手の松任谷由実さんでしたら、「ユーミン」ですよね。

当然、検索する一般ユーザーも、
この略語で検索することも十分考えられますので、
略語で狙えないか、チェックしてみましょう。

 

3.誤字・脱字
いい例がパッと思付かないのですが、
例えば、ブランド名で、

<誤>         <正>
アグネスビー    → アグネスベー
イブ・サンローラン → イヴ・サンローラン

1つ目は間違いですが、2つ目は、誤字かどうかも分かりません。
「ヴ」をどうやって入力していいか、
分からないネットビギナーさんも多そうですよね。

要は入力され易い単語がないかを確認するということです。
あなたが間違え易いということは、他の人も間違え易いということです。

 

4.同じジャンルの違う商品で集客
アフィリエイトしたい商品と同じジャンルの別商品で集客し、
自分のブログへ誘導する方法です。

別商品なので、ライバルがいない可能性もありますよね。
特にアフィリエイトできない商品で集客すると、
ライバルがいない可能性が非常に高いです。

ただし、もともとの商品名が入力されてきてないので、
成約率は落ちます。

 

本当に面倒な商品選定&キーワード選定ですが、
ここを疎かにすると、面白いくらい成果は上がらないですからね。

逆に、自分だけしか気付かないキーワードを見つけられれば、
何もしなくても報酬は上がっていきます。

ちょっと小ネタ的な感じでしたが、
ぜひ、参考にしてくださいね。

 

koudokuorei

rankingouen

 

merumagakoudokutab

コメントを残す

あわせて読みたい関連記事