メルマガ登録
名前   
メールアドレス
確認用メールアドレス

キーワードの設定その2|まずはこのジャンルを狙え!

このブログは一体何位??

記事をお読みになる前に、応援のクリックを頂けると
とても嬉しいです。
⇒ 人気ブログランキングへ

 

前回の記事では、アフィリエイトを始めたばかりの方が取り組む
キーワードの設定は、「商標キーワード」というお話をしました。

前の記事⇒キーワードの設定その1

今回はキーワードの設定を「商標キーワード」にする際の、
取り組み方について話をしていきます。

 

商標キーワードといっても、
実はいろいろな種類があるんです。

■商標キーワードの種類

1.商品名

前回の記事で挙げた「スカルプD」などです。

物販アフィリで商標キーワードを攻める時の多くは、
商品名になると思います。

 

2.型番

家電製品を検索する人の多くが使います。

例えばパナソニックのドライヤーが欲しい人は、
色々な種類があるので、型番まで入れないと、
なかなか目的の商品にたどり着けないですよね。

 

3.サービス名

エステ、引っ越し、車査定など、
サービスのアフィリ案件で扱います。

※ただし、報酬単価が高いため強いライバルが多く、
全くの初心者が扱うのは避けた方がいいでしょう。

 

4.ブランド名

名前のとおり、シャネルやカルティなどです。
ブランド名単体だと、ターゲットが広くなってしまうので、
カバンや時計などで絞った方がいいでしょう。

5.店名
人気のお店は、そのお店自体を検索する人も多いです。
見つけることができれば、ライバルも少ないでしょう。

 

上に挙げた5つは代表的な商標キーワードですが、
実はこの中でも、アフィリエイト初心者が取り組むべきオススメがあります。

それが、
(1.商品名 または 2.型番) かつ 新商品です。

kaden

【商品名と型番がオススメの理由】


・新しい商品は、日々どんどん生まれてくるため、アフィリする案件に困ることがない。

・新しい商品のため当然ライバルが少ない

・検索エンジンは古くから存在する記事を上位表示させる傾向があるが、
 新商品のため、古くからいるアフィリエイターのアドバンテージが少ない。

・報酬単価が高すぎないため、時間が経ってもトップアフィリエイターが参入してこない

 

これらの理由を見ると、
どんな後発組でも、行動力さえあれば稼げそうじゃないですか?

小さな額でも成功体験を何度も繰り返すことで自信となり、
違うジャンルにも挑戦していけるはずですよ。

 

当たり前のように、こういった美味しい情報は公開していますが、
実際に行動に移せる人っていうのが少ないんです。

これを読まれたあなたは、是非活かしてくださいね!

次回は、ブログタイトルの決め方について、
お話させて頂きますね。

次の記事⇒ ブログタイトルの決め方|タイトル1つで収益に大きく影響

 

<参考>
新商品の場合は、ライバルは少ない前提ですが、
参考として、ライバルチェックの記事を載せておきますね。

⇒ 報酬に直結するライバルチェック

その商品に需要があるかをチェックするにはこの記事
⇒ 商品選定と営業マン

 
koudokuorei

   rankingouen

 

merumagakoudokutab

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す