メルマガ登録
名前   
メールアドレス
確認用メールアドレス

アクセス解析は何を使う?

このブログは一体何位??

記事をお読みになる前に、応援のクリックを頂けると
とても嬉しいです。
⇒ 人気ブログランキングへ

 

( 前の記事 ⇒ 収益を最大化するサイト構成 )

売れそうな商品を探してブログを作った後に、
必ずやらなければいけないことがあります。

それは作ったブログの 『検証』 です。

今日は検証の中でも、最も基本とも言える、
アクセス解析についてお話しますね。

 

アフィリエイトを勉強したことがある人であれば、
”アクセス解析”という言葉は聞いたことがあるでしょう。

読んで字のままなのですが、
訪問されたアクセスを解析するということす。

 

もう少し具体的にいうと、


・ブログの訪問者数

・どこからのアクセスか(パソコン、スマートフォン、タブレット端末)

・どんなキーワードでアクセスされたか

・ブログ内のどのリンクをクリックしたのか

・ブログ内をどのような順序で閲覧したか

・滞在時間はどのくらいか

が簡単に分かります。

アクセス解析に対する考え方も、人それぞれなので、
どれを使い、どういう風に使うか、といった正解はありません。

ですので、1つの参考として、
私の考えをお話させて頂きますね。

 

アクセス解析の使い方は、大きく2つに分かれると思います。

1.量産型サイトのためのアクセス解析

2.パワーサイトのためのアクセス解析

 

前者は、量産型のブログやサイトアフィリのためであり、
アクセス解析するのに、さほど時間をかけてられません。

できるだけシンプルに、できるだけ効率良く、
最低限必要な情報だけを、どんどん取得するのが目的だと考えています。

 

後者の「パワーサイト」とは、
1つのサイトに何十、何百と記事を入れていき、
コンテンツを充実させていくサイトを意味します。

つまり、長期に渡り、お金(キャッシュ)を生むサイトのことです。

コンテンツ量が膨大になっていくので、必然的に求められるアクセス解析も
細かい情報を取得できる必要があります。

その情報を元に、キャッシュを増やしていくための戦略に利用していきます。

 

私は取り組む手法により、上記2つのタイプのアクセス解析を、
使い分けるようにしています。

analysis

■アクセス解析の種類

上記で述べたようにブログやサイトを運営する上で、
必ず必要になってくるのが、アクセス解析です。

アクセス解析には、有料なものから、
無料なものまで色々あります。

有料のものであれば、1画面で全てのブログ状況を見たり、
便利なツールが備わっていますが、
最初は無料のものでも十分です。

ここでは無料なものの代表を、
いくつかピックアップしておきますね。

 

◆Google Analytics

かなり高性能で機能も充実しています。

そして、無料で使えるにも関わらず、
広告が入らないのが大きな利点です。

難点は管理画面含め若干分かりづらく、
始めたばかりの方には使いこなすのが難しいことです。

上級者でも、全てを使いこなせている方は、
少ないのではと思います。

 

◆忍者ツールズ

「忍者アクセス解析」、「忍者アナライズ」の2つがあり、
どちらも基本的な機能は付いています。

忍者アクセス解析は、滞在時間の取得、直帰率が出せないので、
レベルが上がってきたら、忍者アナライズを使った方がいいでしょう。

 

◆i2i

こちらも人気の解析ツールで、
一つの画面(スクロールは必要)で、
全てのサイトのアクセス状況が一目で分かります。

ブログを沢山作る量産型の場合は、
向いているかもしれません。

 

無料の忍者ツールズやi2iは、
無料で利用させてもらってるので広告が入ります。

この広告ですが、PCで見ている分には小さく表示されるので、
さほど気にならないのですが、
スマホだと思いのほか大きく表示されてしまいます。

コンバージョン率を下げる要因にもなってきます。
忍者ツールズやi2iも有料版に切り替えれば広告は消せるので、

報酬が上がってきたら、
有料版に切り替えることを検討してもいいかもしれません。

 

どれを使っても問題ありませんので、
自分が使い易いアクセス解析を使ってくださいね。

ちなみに、私は、
「1.量産型サイトのためのアクセス解析」は、
i2iを使っており、

「2.パワーサイトのためのアクセス解析」は、
忍者アナライズを基本利用しています。

また、アフィリエイトを始めたばかりの方へのオススメは、
i2iか忍者アクセス解析です。

 

アクセス解析はブログやサイトを運営していくには、
必須のツールですので、必ず導入しておきましょう。

設置URLをコピーして、自分のブログやサイトに貼るだけです。
慣れれば簡単に設置できますよ。

次の記事 ⇒ アクセス解析で最低限チェックする内容

 

<補足>
無料ブログ自体にもアクセス解析が付いていますが、
超適当な数字ですので、参考にしないでくださいね。

アクセスが多い理由は、

・検索エンジンのクローラや無料ブログ自体のクローラーの
アクセスもカウントされている

・広告主に見せる情報を、少しでも良くするため

だったりと言われています。
どこまで本当かは分かりませんが。。。

 
koudokuorei

   rankingouen

 

merumagakoudokutab

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す